曼珠沙華

コスメのことだったりジャニーズのことだったり

♪ SixTONES ♪ 髙地くんを見ていたい ②

JOHNNYS' World 千穐楽おめでとうございます!

前回の記事にて、髙地くんの魅力に気づいてしまった!ということを書きました。

あれから時間さえあれば、過去の雑誌を見返したり、保存してある少年倶楽部の映像から髙地くんを見つけては繰り返し見たりしております…。


The 過去を知りたい!(オタクの性ですね…)


僭越ながら、髙地くんはこういう男の子なのかなー?
なんて想像を膨らます毎日です。

雑誌を漁れば、地元のフットサルチームに入っていたり、高校生くらいの頃は友達と地区センター(地区センとか言ってた♪)で遊んでいたり、地元の公園の丘の上へ自転車を走らせて男友達ふたりで夕日を見て感動しちゃったり…。

あー!なんかこんな事だけでも、地元大好きないい兄ちゃん感に溢れているー(可愛い!愛しい!)


ひたすら少年倶楽部をひっくり返して見る!


まずは、SixTONES結成直前頃〜結成後の映像をば……


んんん…?
ちらりと噂は目にしていたが、確かに踊りは不得意そう…(悲)
振りは入っているのかも知れないが、、、が、、、、
踊れているかというには怪しい…_| ̄|○

わおーーーー!!(哀)



そして、某動画サイトに上がっていた「B.I.Shadow」時代のパフォーマンス動画を発見!

んんんんん……???

振りが入っているどころか、フォーメーションも入ってなくて、ぶつかりそうだわ、今にも泣いちゃいそうだわ…
客席に目を向けることさえ出来ずに…ただ邪魔にならないように動いて、歌う髙地くん…(´;ω;`)
大変なものを見てしまった気持ちだった…。

当時ファンの間で叩かれてたなんて噂の記事も見てしまって、それはもう倍の哀しみ…(´;ω;`)



ここからのスタートだったのね。゚(つД`)゚。



そんな入所当時の様子を見てしまったら、もう愛しさは止まりません…(´;ω;`)

頑張ったねーーー!!!
って、お母ちゃんになった気分で褒め称えたい!!!


「JOHNNYS' World」の舞台中に発売された雑誌記事では…
「SixTONESが出来てやっとスイッチが入った」
と発言していて、改めてグループ結成おめでとうの気持ちと、「少年たち」で、ぐっ…と心を惹かれたのは間違いじゃなかったんだ。って感じました。

「少年たち」の舞台を終えて、少年倶楽部で見る髙地くんは、確かに成長していて、「JOHNNYS' World」では、苦手だったはずのアクロバット・バク転まで披露してくれた。(昨年4月時点ではまだ習得してなかったのに!)


スイッチが入った髙地くんは本気なんだな!って。


髙地くんは、これからいろんなお仕事を経験する度に、大きく成長していくんだな…って期待が溢れて、今すごく楽しい!

「根性だけなら誰にも負けないぜ」って、サラッと微笑む髙地くんは SixTONES の優しいマイナスイオンのごとくメンバーを見守って、必死で食らいついて行くのだと思う。

髙地くんの笑顔は SixTONES の宝物だよ♡


こんな男の子、大好き!!!
だから応援させてね♪


まだまだ沼に入ります…(* ´ ×`)